UA-114214487-1

2015年05月30日

【トイプードル虐待動画事件は解決!?】

こんばんは!

うえぽんです。


今回は、YouTubeFacebook、ネットで話題になった

「トイプードル虐待動画」のトイプードルの飼い主と少年二人が書類送検になったことについて少しお話したいと思います。




この「トイプードル虐待動画」を知らない方のために簡単に説明させていただくと、


今年の2月にトイプードルの顔を蹴ったり、お腹を踏みつけたり、掴んで投げるなどの虐待をしている動画がネットでアップされました。

(※その動画は愛犬家の方々には大変不快なものになりますので見ることはオススメしません)


それを見た人たちが「虐待されているトイプードルを保護すべきだ!」とSNSなどで呼びかけたり飼い主やトイプードルの情報を集めた結果、

犯人が特定できたのだと思うんですが、


この事件、蓋を開けてみれば発端は飼い主ではなく、二人の少年だったんですね。


ネット上で知り合ったトイプーちゃんの飼い主に、

女性のふりをした少年が「犬を虐待している動画が見たい」と要求した。

ネット上でしか面識のない飼い主は女性だと思い込んでいたので

嫌われたくないという思いからその動画を撮って送ったみたいです。


しかもその後、少年は動物愛護団体の職員を装い、

「虐待動画を見た。犬を保護されたくなかったら4万円支払え」

などの脅迫もしていたようです。


僕もこの動画を2月か3月くらいにFacebookで見つけたので

見たんですが、


ひどい!とは思ったんですが

なんか違和感みたいなのがあったんですよね。



動画でそのトイプードルちゃんが

何回蹴られたり、叩かれたり、投げられても飼い主に寄っていくんですよね。

確かに怖がっているというかそんな感じはありましたが

「なんでそんなことするの?」みたいな感じで何度も何度も寄って行ってたんです。

日常的に頻繁に虐待していたら寄って行かないんじゃないのかな?と思ったんですよね。


確かにヒドイ、気分の悪くなる動画であることには変わりませんが、


27日にニュースでこの真相を知って、違和感の理由がわかった…みたいな。


インターネットが発達して、浸透して、

とても便利な世の中になりましたが、

使い方を間違えばこういうことになりますよね。



この事件に対する意見は分かれそうですね。


虐待したことに変わりはない!って思われる方々も多いでしょう。


飼い主さんが一時的な感情とはいえ暴力を振るったことに変わりはありません。

しかし、


僕はとにかく、トイプードルちゃんと飼い主さんが今後

以前のように、普段どうりに、幸せに暮らせるのかが心配です。


結果はどうであれこの飼い主さんはトイプードルちゃんを愛しているはずなんですよね。


そうだと信じています。





posted by うえぽん at 00:46| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。