UA-114214487-1

2018年02月08日

皮膚の乾燥に!おススメのペットケア用品紹介【高濃度セラミドモイスチャースプレー[皮膚保湿剤]】

こんばんは!
トリマーのうえぽんです

この寒い季節、
コタツに入ってミカン食べるのがメチャクチャ幸せですよね…✨

しかし、
凄く乾燥する時期でもありますから
コタツや暖房も幸せですが
「室内の加湿」が大切です。

喉を痛めますし体調を崩す原因にもなります。
インフルエンザが流行ってるのでお気をつけくださいね‼️

コタツやエアコンの暖房、ストーブなどの暖房器具を使用していると
ついついワンコもコタツに入ったまま寝ちゃったり
ストーブの前で休日の僕のようにゴロゴロしたくなっちゃいます笑笑

あまり長時間暖房器具に当たりすぎたり、
お部屋が乾燥していると

犬の肌も乾燥していきます。

人間もそうですが
肌の乾燥というのは皮膚トラブルの原因になります。

トリマーをしていると
この時期フケの多いワンちゃんを多く見かけます。

こういった場合、
お部屋の過失や暖房器具に当たりすぎないようにし、
「皮膚内の水分を保ち、乾燥を防ぐこと」
が1番注意しないといけないことなのですが

トリマーとしては
「外部から肌の保湿をする」
事もしてあげられます。

その為のケアアイテムを今回はご紹介させて頂きます💡


【高濃度セラミドモイスチャースプレー[皮膚保湿剤]】
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4746.JPG
肌のしっとりを保ち皮膚の健康をサポート健康的な皮膚のバリア機能を保ち、
乾燥肌やフケや炎症など皮膚トラブルのあるワンコさんのための、セラミド保湿スプレーです。

■2種類のセラミドで保湿
細胞の内側と外側のヒアルロン酸と、コンニャクセラミドとユズセラミドの2種類のセラミドが皮膚の角質層の細胞の隙間を埋めることで、皮膚に潤いを与え、乾燥を防いでくれます。

■シルクプロテイン配合で、サラサラな被毛に!
ドライヤー等の加熱により、被毛一本一本の毛髪保護作用(ヒートプロテイン効果)を期待できるシルクプロテインを配合。ノンシリコンにも関わらずツヤ出し作用があり、切れ毛や縮れ毛を防ぎます。


わんちゃんの肌は人間の赤ちゃんよりも薄く、
乾燥やシャンプー、ドライヤー熱などの刺激で皮膚バリアが低下してしまうことがあります。

また歳を重ねるごとに皮膚トラブルも増えやすくなりますが、
このようなセラミドスプレーで定期的に保湿をしてあげる事で皮膚の健康、
大切なバリア機能を保つサポートが出来ます✨


使い方としては、
乾燥がひどい箇所には肌に直接当ててあげて
5分ほど置いた後に濡れた毛を乾かしてあげましょう!

少しフケが出ている、もしくはフケも出ておらず健康な肌だけどこの肌を維持してあげたい場合は
ワンちゃんの身体から30センチ程離して全身にスプレーをかけてあげた後にブラッシングしてあげてください
スプレーが近すぎるとベチョベチョになってしまうので気をつけてくださいね❗️


ご自宅でシャンプーされている方や、薬用シャンプーでケアをしている方にも特に保湿ケアをオススメ致します


posted by うえぽん at 14:19| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

顔のシャワーを嫌がる犬の洗い方

こんにちは!
トリマーのうえぽんです^^

今回は、
お家で愛犬のシャンプーをされている飼い主様に多いお悩みである、

お顔のシャワーのお話です。


お家でシャンプーをするときに
顔のシャワーだけメチャクチャ暴れる!
噛み付いてくる!
逃げてしまってちゃんと流せない!
洗えない!


なんてことはないでしょうか?

実は、
少し工夫をするだけ
お顔のシャワーが嫌いなワンコも
おとなしくさせてくれる方法があるんです!!!

では
詳しい内容は動画をご覧ください^^




今回もブログへのご訪問ありがとうございます!
posted by うえぽん at 13:58| Comment(2) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

犬の爪切り教室の一部をご紹介!

こんばんは!
トリマーのうえぽんです^^

今回は
先日、当トリミングサロンで行いました
「愛犬の爪きり教室」のご様子を
一部だけご紹介したいと思います✨

posted by うえぽん at 17:13| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。